--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年08月14日 (火) | Edit |

2012年8月26日(日)15:30~17:00


代々木(東京)
3,000円

例えば、ト書き「太郎は部屋に入って来るなり、花子を怒鳴りつける。」
これ、どうやって映像にしますか?

絵コンテを描く前の、文字を映像に置き換えていく演出。
どんな構図にすると、どんな感情が伝えられるのか。
その、ステップバイステップ、撮影の仕方までお伝えします。

「映画作りのもっとも楽しい部分です」 by講師


シナリオの文字をどうやって映像で演出するか、
考え方・ステップをお伝えします!


映像を、スタッフに説明できるようになります!


世の中の映像演出の本の読み方が分かるようになります!



シナリオを書いた後、映像化するための第一歩をステップバイステップでお伝えします。
文字によるシナリオが、映像になって起き上がる興奮をお届けします。
映像化する行程を理解すれば、シナリオも書きやすくなります。

20本以上、シナリオを映像化し、実際に撮影してきた講師が、
あなたがすべきことを、具体的にお伝えします!

■対象とする受講者:

シナリオは書いたけれど・・・という方
どうやって具体的に進めていくか迷っている方
監督やプロデューサーがシナリオをどう読んでいるか知りたい方


2012年8月26日(日)
15:30 ~ 17:00

※入室開始 15:20




○ かっこいい構図とは
○ 平凡な構図が絶対必要なワケ
○ 説明できない映像はいらない
○ 映像演出から、シナリオを推敲できる
○ 演出が決まれば、必要な機材やロケ地も決まる
○ 個人でもできるレベルの演出

※プログラム内容は若干変更になる可能性があります。
※絵コンテの描き方講座ではありません。


“My映画プロデューサー”工房の主人

1995年に20歳でおじいちゃんよりビデオカメラをもらい、知識ゼロ・仲間ゼロ・カメラ1台から映画制作を始める。

インターネットもない時代で、デジタルビデオカメラが広まる前。上京したばかりで仲間もいない。
映画の作り方についての書籍もなく、学ぶ手段も限られている。
そんな状況で、仲間集めにも苦労しながら、少しずつ機材を買いそろえ、作品を作り続ける。

2001年に「映画工房カルフのように」を立ち上げ、
以来、映画制作の体験談・失敗談をサイトで公開し始め、今に至る。

もっと詳細プロフィールを見る

■ 定 員:最大10名 ※定員になり次第〆切ります
■ 受講料:3,000円 ※税込
同時開催の第二弾『映画制作スタートアップ』1.5時間 集中講座!(3,000円)
両方受講される場合は、合計4,500円
■ 会 場:新宿(お申し込み後にご連絡致します)
■お申込みはこちら

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。