--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月31日 (金) | Edit |
同じものを販売しても、売れる営業マンと、うまくいかない営業マンが存在します。
これはつまり、「売るモノが何か」ではなく、「どうやって売るか」が大事と言うことになります。

「どうやって売るか」ということは、「どうやって伝えるか」ということですよね。


自分の頭の中の企画とか提案を、相手に分かりやすく伝えること。



ここで思い出すのが、映画の企画です。

僕がたとえば、作りたい作品を思いつきます。
それを練って、シナリオにします。

さて、出演してくれる役者や、手伝ってくれるスタッフを集めなければなりません。
ここで、自分の作品をいろんな人にプレゼンしなければならなくなるのです。


手元にあるのは「シナリオ」です。
文字の塊です。
もちろん読んでくれる人もいますが、
たいていは「読んでおくね」「読んでから検討するね」と先送りになります。


僕は早く仲間を集めたいし、自分のシナリオを多くの人に読んでもらいたい。
文字の塊を、「どうやって伝えるか」。


そこで、僕はシナリオを企画書にします。
そしてこの企画書に、絵コンテ、またはイメージイラストをつけます。

シナリオはじっくり読まないと内容は伝わりません。
絵コンテは、パラパラっとめくるだけでなんとなく雰囲気が伝わってきます。
イメージイラストは、何を作りたいのかを一目で伝えることができるんですね。


絵コンテを描き続けて、僕なりのテクニックが蓄積されてきました。
分かりやすく描く方法だったり、素早く描く方法だったりします。

これをビジネスに活かして、ビジネス絵コンテ、というものを
自分なりにまとめてみようと思っているのです。



[参考]思い立ったことを図にしたものです
↓↓
ビジネス絵コンテ
スポンサーサイト
テーマ:成功する為に必要な事
ジャンル:ビジネス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。